行政書士パートナーズ大阪法務事務所の口コミ・評判

【時効援用】行政書士パートナーズ大阪法務事務所の評判・口コミを調査。費用はいくらかかる?【消滅時効】

こんにちは。
借金完済主婦、たかちです。

時効援用を検討している人に私が一番おすすめしたいのは、行政書士パートナーズ大阪法務事務所」に依頼するということ。

時効援用の手続きがスピーディでスムーズなのはもちろん、経験・実績が数多くあり、信用情報に詳しい、時効援用のエキスパートだからです。

行政書士という職業になじみがない人が多いため、「行政書士が時効援用できるの?」と思う人もいるようですが、行政書士は国家資格者です。

主な業務のうちの1つが法的書類を作ることですから、時効援用の手続きも問題なくすることができるんです。

行政書士パートナーズは行政書士だからこそできる安い費用設定で、最初から最後まできめ細かいサービスをしてくれますから、契約した後は全てお任せでOK。

ここまでコスパが高い事務所はなかなかないですから、時効援用をするのであれば一番おすすめです。

今回は、「行政書士パートナーズ大阪法務事務所」の基本情報や時効援用の費用、相談時の対応・手続き・費用から、評判・口コミまでを調べてみたので、是非参考にしてくださいね。

※5年間返済していないなら時効かも?まずは無料相談で借金を無くせるかチェック!

→時効援用に強い「行政書士パートナーズ」の無料相談はこちら

行政書士パートナーズ大阪法務事務所の基本情報・所在地は?全国対応可能?【時効援用】

行政書士パートナーズ大阪法務事務所の公式サイトはこちら↓↓

ではまず、行政書士パートナーズ大阪法務事務所の基本情報から見ていきましょう。

  • 行政書士パートナーズ大阪法務事務所の所在地: 〒540-0026 大阪府大阪市中央区内本町1-2-15 谷四スクエアビル5階
  • 行政書士パートナーズ大阪法務事務所の電話番号: 0120-688-444
  • 受付時間:9:00~20:00
  • 営業日: 日曜~金曜(祝日も営業・土曜休み)
  • 行政書士パートナーズ大阪法務事務所のスタッフ: 行政書士(特定行政書士)ほか
  • 得意分野:時効援用、信用情報開示調査業務、在留(VISA)許可申請業務・帰化許可申請業務、外国人雇用相談及び在留(VISA)許可申請業務、特区民泊認定申請業務
  • 時効援用の全国対応: 可能

行政書士パートナーズ大阪法務事務所では時効援用の全国対応が可能なので、日本国内であればどこに住んでいても依頼することが可能です。

行政書士パートナーズ大阪法務事務所の取り扱い業務


行政書士パートナーズ大阪法務事務所で取り扱っている業務は

  1. 時効援用(消滅時効手続き業務)
  2. 信用情報開示調査業務
  3. 在留(VISA)許可申請業務・帰化許可申請業務
  4. 外国人雇用相談及び在留(VISA)許可申請業務
  5. 特区民泊認定申請業務

の5つのみ。

これら5つの分野に絞ることによって、深い知識と豊富な経験を得て、多くの実績をあげています。

事務所のモットーは「まじめ」と「こまめ」。

依頼人に信頼してもらえる、パートナーのような法務事務所を目指しているとの事で、相談しやすい雰囲気が人気の事務所です。

行政書士パートナーズ大阪法務事務所の3つの特徴

では続いて、行政書士パートナーズ大阪法務事務所の特徴をみていきましょう。

気軽に相談でき、信頼できる行政書士事務所


行政書士パートナーズ大阪法務事務所の代表は特定行政書士の田中康之氏。

行政書士として長年のキャリアを積み、パートナーズを設立する前には大阪市内の大手行政書士法人で代表をつとめ、10名以上の行政書士を育ててきたそうです。

すでに書きましたが、パートナーズは「まじめ」で「こまめ」な法務事務所。

それは代表の田中氏が「まじめ」で「こまめ」だから。

依頼された案件に小さなミスすらもないように何度もチェックしたり、依頼人を不安にさせないようにこまめに連絡をするなど、丁寧で信頼できる仕事ぶりで依頼人の問題を解決に導いています。

その評価は口コミで伝わり、人づてに紹介されるなどして、これまでに通算3000件以上という膨大な数の業務を請け負って経験と実績を積んできました。

行政書士パートナーズ法務事務所は、信頼できる人柄と確かな仕事ぶりが評価されている法務事務所なのです。

取り扱い分野に精通している


これもすでに書きましたが、行政書士パートナーズ大阪法務事務所で取り扱っている業務は

  1. 時効援用(消滅時効手続き業務)
  2. 信用情報開示調査業務
  3. 在留(VISA)許可申請業務・帰化許可申請業務
  4. 外国人雇用相談及び在留(VISA)許可申請業務
  5. 特区民泊認定申請業務

の5つのみ。

行政書士が行える業務の種類は非常に多く、法務事務所の中には多くの業務を扱っていることを売りにしているところもあります。

ですが、パートナーズではこれら5つの分野だけにあえて絞ることによって、この5つで深い知識と豊富な経験を得て、多くの実績をあげているんです。

もちろん時効援用の経験・実績も豊富で、時効援用の相談実績は2000件以上。

消費者金融やクレジットカードの借金だけではなく、携帯電話、医療費、債権回収会社、代理人弁護士の時効援用も可能です。

このようにパートナーズは時効援用のスペシャリストと言えますから、最初から最後まで安心して全てを任せることができるんです。

信用情報に強い


行政書士パートナーズ大阪法務事務所の大きな特徴と言えば、時効援用に関連する信用情報に詳しいという事。

パートナーズでは、これまでに1000件以上の信用情報開示請求手続きをしてきた経験から、信用情報に非常に詳しいという強みを持っています。

信用情報がどうなるかは時効援用手続きにおいて非常に重要になってきますが、信用情報について熟知している弁護士・司法書士・行政書士はそれほど多くはありません。

だからこそ、パートナーズには全国から時効援用の相談・依頼がひっきりなしに入ってくるのです。

行政書士パートナーズ大阪法務事務所に時効援用を依頼する場合の費用(報酬)


では続いて、行政書士パートナーズ大阪法務事務所に時効援用を依頼する場合の費用(報酬)も見ていきましょう。

行政書士パートナーズ大阪法務事務所に時効援用を依頼した場合、基本の費用(報酬)は以下の通りです。

  • 相談 → 何度でも無料(電話・メール・来所)
  • 通常債権の時効援用手続き → 1社25,000円(税別)
  • 携帯電話債権の時効援用手続き → 1社15,000円(税別)
    ※時効援用手続き費用が10万円(税別)に達した場合、それ以上はかからない
  • 信用情報開示(調査用) → 1機関1,400円(税別)+実費1,100円
  • 信用情報開示(手続き後) → 1機関5000円 ※時効援用利用者は無料
  • 着手金 → なし
  • 成功報酬 → なし

行政書士パートナーズ大阪法務事務所の時効援用の費用はシンプル。

相談は何度でも無料で、行政書士が相談時から全て対応してくれるので安心です。

相談は電話やメールでできますが、事務所に訪問できる場合は来所での無料相談も可能です。

時効援用の手続きの費用は、携帯電話料金の未納(端末購入代金含む)だと15,000円(税別)。

それ以外の全ての債権の時効援用は25,000円となっていて、着手金や成功報酬などがプラスされることはありません。

時効援用後の信用情報開示費用は無料


「どこから借金をしたかわからない」という人の場合、時効援用前に借入先を調査する必要があるので、調査用の信用情報開示費用がかかります。

信用情報開示は依頼しなくても自分でできますが、かかる費用はそこまで変わらない割に面倒な作業なので必要なら依頼した方がいいでしょう。

借入先がわかっている人の場合、調査用の信用情報開示は不要なので、この費用もかかりません。

 

また、時効援用後に信用情報がどうなっているかをチェックしたい場合もパートナーズに依頼できます。

すでに書いた通り、パートナーズでは時効援用とは別に信用情報開示請求業務も行っています。

単独で開示請求を依頼した場合1機関5000円の費用がかかりますが、時効援用サービス利用者はこれが無料になるので、時効援用後は是非チェックしておきましょう。

行政書士パートナーズ大阪法務事務所に相談・依頼する3つのメリット【時効援用】

続いて、行政書士パートナーズ大阪法務事務所に時効援用を相談・依頼するメリットを挙げていきたいと思います。

メリット①:時効援用の経験・実績が豊富


特徴のところでも書きましたが、行政書士パートナーズ大阪法務事務所は取り扱い業務を5つのみに絞っているため、その5つの分野に非常に精通しています。

当然時効援用についても熟知していて、

  • 借入先がわからない場合の調査
  • 時効が成立しているかどうかのチェック&調査
  • 時効援用通知書の作成から郵送
  • 手続き後の信用情報チェック

など、時効援用を成功させるのに必要な作業を全て引き受けてくれ、全てを完璧に、しかもスピーディに進めてくれるんです。

 

時効援用を成功させるには「正確さ」と「スピード」が非常に重要。

経験と実績が豊富なパートナーズだからこそ、素早く正確な判断と事務処理をすることができ、最短2週間程度で借金をなくすことができるんです。

「依頼されたら即日で時効援用通知書を発送します」という事務所もありますが、こういったところは時効が成立しているかどうかのチェックをせず、依頼人の申告のみで時効成立を判断しています。

そのため依頼人の記憶違いなどで失敗するリスクが高くなるのでおすすめしません。

パートナーズのように事前にきちんと調査してから時効援用をしてくれる事務所を選びましょう。

メリット②:信用情報に詳しい


すでにお伝えしましたが、行政書士パートナーズ大阪法務事務所の大きな特徴は信用情報に非常に詳しいという事。

時効援用をしようという人なら信用情報がどういうものか、ある程度は知っていると思いますが、借金を滞納していると信用情報機関というところにその情報が登録されてしまいます。

いわゆる「ブラックリストに載っている」という状態になってしまう訳ですね。

お金を貸す側は信用情報機関の情報をチェックしてからお金を貸しますから、借金を滞納したという記録がある人にはお金を貸さなくなります。

だから、滞納をするとローンやクレジットカードの審査に通りにくくなるんですね。

時効援用は借金の返済義務をなかったことにする手続きですから、基本的には時効援用をした後は信用情報からは滞納記録が削除され、きれいな状態になります。

時効援用後にローンやクレジットカードを利用したい人におすすめ

ですが、時効援用をすれば100%信用情報がきれいになるとは言えず、相手の業者などによって結果は異なってきます。

時効援用で返済義務をなくしたとしても、ローンやクレジットカードを利用できないと不便ですから、時効援用後に利用できるようにしておきたいですよね。

その点、信用情報に詳しい行政書士パートナーズ大阪法務事務所なら、業者や信用情報機関ごとに時効援用をしたあとの情報がどうなるかをよくわかっていますから、時効援用後にローンやクレジットカードを使えるようにできる可能性を最大限まで高められます。

時効援用後に借入れやローン、クレジットカードなどの利用をしたいのであれば、行政書士パートナーズ大阪法務事務所に時効援用を依頼するのが一番です。

メリット③:時効援用費用が安い


行政書士パートナーズ大阪法務事務所に時効援用を依頼するメリットの中でも大きなものの一つが、「費用が安い」という事。

費用は安いにこしたことはないので、この点もパートナーズを選ぶ理由になりますね。

ですが、ここまでを読んでおわかりだと思いますが、パートナーズはただ費用が安いだけの事務所ではありません。

手続までの調査から、時効援用手続きそして信用情報チェックまで、きめ細かいサービスと丁寧な対応をした上でのこの低料金ですから、非常にコスパが高いと言えます。

時効援用の経験と実績を積み重ねてきて、スピーディに丁寧な仕事ができるからこそ、ここまで費用を格安にできているんですね。

行政書士パートナーズ大阪法務事務所に時効援用を依頼した人の口コミ・評判を調査。悪評はある?

では続いて、行政書士パートナーズ大阪法務事務所の口コミや評判、悪評について調べたものをご紹介します。

男性の口コミ
男性の口コミ
借金の時効援用をお願いしました。

相談時から丁寧な対応で安心できましたし、手続きもすぐにやってもらえました。

北海道からの依頼でも全く問題なくスムーズにやってもらえたので良かったです。

女性の口コミ
女性の口コミ
放置していて時効をむかえた借金があり、なんとかしたいとパートナーズさんに相談しました。

借金の話なんて恥ずかしいと思いながら電話をしたのですが、優しく対応して頂けてほっとしました。

もちろんすぐに時効援用を依頼して、信用情報もいい状態にしてもらえたので大満足です。

今ではクレジットカードも使えるようになり、助かっています。

ありがとうございました。

男性の口コミ
男性の口コミ
引越しの際に昔の借金の明細をみつけ、どうなっているか心配になり相談しました。

すぐに時効になっているかチェックしてもらえて対応してもらえたので、無事に借金がなくなりスッキリしています。

男性の口コミ
男性の口コミ
時効援用は司法書士の方がいいと思っていたが、費用が安かったので一応相談だけでも、と思い電話。

対応が非常に良く、納得いく説明だったのでそのまま依頼。

信用情報についてのフォローもあり、非常に手厚いサービス。

行政書士でも何の問題もなく、信頼できる事務所だと思う。

女性の口コミ
女性の口コミ
いきなり裁判所から書類が届いたので驚いてすぐに電話をしました。

電話で「まだ大丈夫」と言ってもらえたので、手続きをおまかせすることに。

やや不安になりながらも待っていたら、無事に時効にできたとの事でほっとしました。

借金を放置しておくのは危ないですね。

思い切ってすぐに電話してよかったです。

行政書士パートナーズ大阪法務事務所に時効援用を依頼した人の口コミ・評判などはこのようになっています。

悪評はなく、時効援用の対応や手続きに関しては良い評価になっています。

このぐらいの評価になっているなら、安心して依頼できるでしょう。

【まとめ】行政書士パートナーズ大阪法務事務所の時効援用の評判・口コミは良好。


「行政書士パートナーズ大阪法務事務所」の評判・口コミまでの情報をご覧になっていかがでしたか?

集まっている評判や口コミ・評価は良いものばかりになっていますね。

行政書士パートナーズ大阪法務事務所に時効援用を依頼するのは私もおすすめです。

時効援用ならパートナーズ大阪法務事務所がベスト

ここまででお伝えしたように、行政書士パートナーズ大阪法務事務所は経験・実績・対応・費用など、時効援用を安心して任せられる条件が多く揃っています。

全国対応もしていますし、現時点では時効援用を依頼するのにベストな事務所と言えます。

時効援用をどこに依頼するかで迷っているなら、ぜひ一度パートナーズの無料相談を利用してみてください。

こうしている間にも、債権者が裁判を起こす準備をしているかもしれません。

まずは時効援用できるか判断するため、時効になっているかどうか、いますぐ無料相談でチェックするところから始めましょう。

※専門家の無料相談で借金を無くせるかチェック!

→時効援用の専門家「行政書士パートナーズ」の無料相談はこちら