その他の時効援用の行政書士の評判・口コミ

【時効援用】松月国際行政書士事務所(徳政令将軍)の評判・口コミを調査。費用や対応はどう?

こんにちは。
借金完済主婦、たかちです。

消滅時効を迎えていて時効援用を考えているなら、行政書士などの専門家に任せるべき。

ですが、行政書士なら誰でもOKという訳ではなく、きちんと時効援用の実績があるかどうか、どこまでやってくれるかを事前に見極めておかなければなりません。

ですから相談をする前に、その事務所の評判や口コミをしっかりチェックしておいた方がいいんです。

 

なので当サイトでは、いろんな事務所の基本情報や時効援用の費用(報酬)から、評判や口コミまでを調べてまとめています。

今回は「松月国際行政書士事務所(徳政令将軍)」の基本情報や時効援用の費用、相談・手続き時の対応から、評判・口コミまでチェックしてみました。

時効援用するなら専門家に頼むべき!

結論を先に書いてしまうと、松月国際行政書士事務所(徳政令将軍)に時効援用を依頼するのはあまりおすすめしません。

なぜかというと、トータルで考えると費用が割高になることと、債務調査をせずに時効援用手続きをする点が気になるから。

より安い費用で、しっかり事前に調査をしてくれる時効援用の専門家は他にいますから、別のところに依頼した方が断然いいです!

私のおすすめは日本全国どこからでも依頼できる「行政書士パートナーズ大阪法務事務所」

2000件以上もの時効援用対応実績を持つ行政書士が徹底的にサポートしてくれ、時効援用を成功に導いてくれます。

最初から最後まで安心して任せられますから、まずは無料相談で時効援用できるかどうかを問い合わせてみましょう。

→時効援用の専門家「行政書士パートナーズ」の無料相談はこちら

松月国際行政書士事務所(徳政令将軍)の基本情報は?全国対応はできる?【時効援用】


ではまず、松月国際行政書士事務所の基本情報から見ていきましょう。

松月国際行政書士事務所の所在地:千葉県松戸市松戸1292-1 シティハイツ松戸205

松月国際行政書士事務所の電話番号:0120-944-858

受付時間: 10:00~19:00

営業日:月曜日~金曜日(土日祝日休み)

松月国際行政書士事務所のスタッフ:行政書士松月宏之氏(所長)ほか

取り扱い分野:時効援用、入国管理・ビザ・国際結婚、相続関係

時効援用の全国対応: 可能

松月国際行政書士事務所は「徳政令将軍」というサービス名で時効援用の全国対応を行なっています。

「徳政令将軍」は、法律の力で借金をなくす時効援用の専門サービス。

スピーディな内容証明の作成と送付を売りにしています。

松月国際行政書士事務所は時効援用の全国対応を行なっているため、どこからでも時効援用を依頼することが可能です。

松月国際行政書士事務所の特徴


では続いて、松月国際行政書士事務所の特徴をみていきましょう。

「徳政令将軍」というサービスをわざわざ作っているぐらいですから、松月国際行政書士事務所では時効援用案件に力を入れていると見ていいでしょう。

松月国際行政書士事務所では時効援用の手続きが特に早いことを売りにしています。

全国365日24時間対応を行っており、最短1日で時効援用通知書の内容証明書を送ることも可能だそうです。

ただし、全ての案件が1日で処理できるとは限らないので、内容証明書の発送までにどのくらいかかるのかは事前に確認しておくといいですね。

松月国際行政書士事務所に時効援用を依頼する場合の費用(報酬)


では続いて、松月国際行政書士事務所に時効援用を依頼する場合の費用(報酬)も見ていきましょう。

松月国際行政書士事務所に時効援用等を依頼した場合、基本の費用(報酬)は以下の通りです。

相談→無料
時効援用手続き→1社につき9800円~
信用情報取得代行→1社につき13000円~

松月国際行政書士事務所(徳政令将軍)では、時効援用と信用情報取得代行の費用はこのようになっています。

一律価格ではなく、内容によっては費用が変動することもあるようです。

信用情報取得代行で稼いでいる印象


費用の支払いは分割にも応じてくれるとのことですが、信用情報取得代行が1社につき13000円~というのは高額ですね。

時効援用手続きが1社につき9800円というところだけを見るとすごく安く感じて飛びつきたくなってしまいますが、ほとんど人の場合信用情報を取得した方がいいので、信用情報取得代行料がプラスされてしまいます。

信用情報の取得は依頼せずに自分でやることもできますが、素人がやると手間がかかるので依頼した方が早いです。

この二つの料金設定を見ると、時効援用手続きの料金を安くしておいて、信用情報取得代行料金でその分をカバーして儲けている、という印象を受けますね。

松月国際行政書士事務所に相談・依頼するメリットとデメリット【時効援用】


続いて、松月国際行政書士事務所に相談・依頼するメリットとデメリットを挙げていきたいと思います。

メリット①:時効援用手続きが速い

松月国際行政書士事務所の時効援用の手続きはとにかくスピードが速いです。

最短1日で内容証明を債権者に送付することも可能なので、とにかく速くやってほしい、という人には向いています。

メリット②:時効援用の費用が安い

松月国際行政書士事務所の時効援用の費用は1社9800円から。

信用情報取得代行は別途費用がかかるため、信用情報も見る場合は相場と同じぐらいになります。

信用情報は見なくてもいいからとにかく費用を抑えたい、という人にはおすすめです。

デメリット①:債務調査が行なわれない


松月国際行政書士事務所(徳政令将軍)での基本の時効援用手続きは、時効援用通知書を作成し、それを内容証明で債権者に送るだけです。

債務調査(借金の状態の調査)は行なわれません。

なので、自分の持っている書類や記憶から時効援用できるかどうかを判断するだけなので、自分の記憶が曖昧だったり、知らないうちに裁判などを起こされていたら時効援用に失敗する可能性は高くなります。

時効援用は手続き以上に消滅時効が成立しているかの判断が難しいため、この部分をやってもらえないと大変なことになるかもしれません。

松月国際行政書士事務所(徳政令将軍)の基本の時効援用費用がかなり安いのは、債務調査をせずに判断して書類作成・内容証明発送と、手間をかけずに手続きをしているからなんですね。

デメリット②:信用情報取得代行料が高額


先ほど費用のところでも書きましたが、松月国際行政書士事務所では信用情報取得代行料が1社13000円~と高めに設定されています。

時効援用自体の費用は安いですが、ほとんどの人は信用情報を取得して確認した方が安心です。

なのでその取得代行を依頼した場合、かえってトータルでかかる費用は他の事務所より高くなるかもしれません。

費用の安さに惹かれた方は、信用情報取得代行を依頼すべきかどうかと、依頼した場合のトータルの費用も計算してから検討するのがおすすめ。

信用情報の取得も一緒に依頼する場合、それも込みでより安くやってくれるところは他にあります。

書類作成と送付の費用だけを見て判断せず、安全性とトータルの費用もチェックしてから依頼するようにしましょう。

デメリット③:時効援用に失敗しても返金はされない

松月国際行政書士事務所に時効援用を依頼した場合は、時効援用に失敗しても返金はされません。

上でお伝えしたように、松月国際行政書士事務所では債務調査をせずに時効援用の手続きをしますから、自分の申告が間違っていたら時効援用に失敗する可能性は非常に高くなります。

時効援用に失敗すると、返金してもらえないだけではなく、債権者に返済を迫られるリスクもありますから、自分できちんと材料を集めて、時効援用できるかどうかを判断していかないといけません。

松月国際行政書士事務所に時効援用を依頼した人の口コミ・評判を調査。悪評はあるのか。

松月国際行政書士事務所の口コミや評判、悪評などを探してみたので、ご紹介していきますね。

男性の口コミ
男性の口コミ
依頼してから内容証明を送るまでがすごく速かったです。おかげですぐに時効援用できました。
男性の口コミ
男性の口コミ
大丈夫だと思って時効援用したけど、結局失敗して業者と話し合って借金を返済することに…。自分の記憶違いが原因なのかもしれないけど、プロに依頼して結局失敗して、返金もされずに借金を返済することになるのって、いまだに納得できないですよ。
男性の口コミ
男性の口コミ
費用が安いと思って依頼しようと思ったけど、債務調査をしないと聞いて怖くなってやめました。同じぐらいの費用のところで調査もしてくれるところに頼みました。

松月国際行政書士事務所に時効援用を依頼した人の口コミ・評判などを探してみたところ、このようなコメントが見つかりました。

相談時の対応が悪いといった悪評はないですが、債務調査をしない点はやはり気になる人が多いようですね。

安心して依頼できるかについては、債務調査をしてもらえない分、自分がどこまで借金について覚えているかに大きく左右されます。

確実に消滅時効にかかっていると判断できてから、相談してみて依頼するかどうか決めるといいでしょう。

【まとめ】松月国際行政書士事務所の時効援用の評判・口コミはイマイチ。


「松月国際行政書士事務所(徳政令将軍)」の評判・口コミを見てどうでしたか?

評判や口コミの数がまだ少ないため、これからも調査を続けて、信頼できる評判・口コミが見つかったらご紹介していきたいと思います。

とはいえ、様々な時効援用サービスを見てきた私としては、松月国際行政書士事務所の時効援用サービスの印象はイマイチです。

イマイチな理由①:トータルだと割高

まず、時効援用自体の費用に対して信用情報取得代行料が高額な点が気になります。

時効援用費用を安くしていても、結果的に信用情報取得代行料が加わればトータルの費用は高くなります。

なので他の事務所よりも安くするつもりはなく、同じ位かそれ以上の価格設定になるように意識しているのを感じます。

イマイチな理由②:債務調査をしない

また、基本的に債務調査をしない点もやはり気になります。

スピーディに手続きをすすめてもらえるのはいい事ですが、それで確認不足になって時効援用に失敗してしまっては元も子もありませんからね。

 

依頼する私たちは素人。

消滅時効が成立しているかの判断をすることが難しいからこそ専門家に依頼している訳で、私たちの申告を信じて、それだけで時効援用手続きをされてしまうというのはかなり心配です。

記憶がしっかりしていて書類なども全てちゃんととってあり、確実に消滅時効が成立していると判断できる人なら問題ありません。

ですがそうでないなら、時効が消滅したことを確認してくれる他の事務所に依頼することをおすすめします。

結論:時効援用は格安で成功に導く専門家に依頼すべき


時効援用で一番大事なのは、速さ・安さ以上に「成功できるかどうか」。

成功しなければ借金は残ったままになり、時効が伸びてしまうリスクも高くなりますから、確実に安心できるサービスを選ぶようにしましょう。

 

私が時効援用でおすすめしているのは「行政書士パートナーズ大阪法務事務所」。

豊富な知識と多くの実績を持つ時効援用のプロが、しっかり確認しながら手続きをすすめてくれるので安心して任せられます。

しかも依頼費用は必要な手続き全て込みで、1社25000円(税別)と非常にわかりやすく、格安なのもありがたいです。

まずは無料相談を利用して時効援用できるかチェックしてみましょう!