債権回収会社の知識

アビリオ債権回収株式会社からの電話のお願い・封書は詐欺?見分け方と対処法をまとめてみた。【サービサー】

こんにちは。
借金完済主婦、たかちです。

債権回収会社(サービサー)の中でも請求の通知が多く来たという体験談が多いのがアビリオ債権回収株式会社。

電話のお願い」というハガキや緑の封筒で請求が届く事が多いそうですが、アビリオという名前で送ってこられるとすぐには思い当たらないため、詐欺ではないかと思って無視してしまう人も多いようです。

ですが、アビリオ債権回収株式会社は法務省の許可を受けた債権回収会社(サービサー)ですから、本当にアビリオからの請求だった場合、無視・放置をすると大変なことになります。

そこで今回は、アビリオ債権回収株式会社からの「電話のお願い」や封書での通知が詐欺なのかどうかの見分け方と、届いた時の対処法について解説していきます。

督促状が来たらまず弁護士に相談を!

どうすればいいかわからない督促状が届いたら、まず弁護士に相談するのが一番安全です。

詐欺だった場合はしかるべき対処をしてくれますし、返済すべき借金が残っていたら減額交渉を依頼できますから。

知識のない素人が勝手に判断して動いたり放置したりすると、後で大変なことになる可能性も高いですから、まず専門家に相談しましょう。

借金問題を専門に扱う弁護士事務所「東京ロータス法律事務所」なら、相談だけなら何度でも無料ですから、気軽に問い合わせることができます。

放置して大変なことになる前に、いますぐ無料相談で何をすべきかのアドバイスをもらいましょう!

≫【何度でも相談無料】東京ロータス法律事務所の無料相談はこちら

【サービサー】アビリオ債権回収株式会社の電話番号・その他の基本情報

  • 会社名:アビリオ債権回収株式会社
  • 法人番号:5010001132002
  • 代表者名:勝部通男
  • 本店住所:〒100-0013東京都千代田区霞が関三丁目8番1号
  • 電話番号:03-6858-4445
  • 元の債権者:プロミス、SMBCコンシューマーファイナンス、三洋信販、三井住友銀行保証会社分、オリックス・クレジット、新生フィナンシャル(レイク)、モビット、ジャックス、ジャパンネット銀行分、アットローン、シティーカード、クオークローン
    ※元の債権者はこれ以外にもある可能性があります

冒頭でも書きましたが、アビリオ債権回収株式会社は法務大臣認定の債権回収会社(サービサー)です。

なのでアビリオ債権回収株式会社という会社は実在するし、本当にアビリオからの連絡であれば詐欺ということもありません。

アビリオ債権回収株式会社からの電話のお願い・封書は無視していい?【サービサー】

アビリオ債権回収株式会社からハガキできた「電話のお願い」や封書(緑の封筒など)を詐欺だと思い込んで無視してしまう人もいるようですが、無視するのは危険です。

アビリオ債権回収株式会社はもともとの債権者(お金を貸した張本人)の代理で借金を回収しているため、元の債権者から借金をしていた場合、それは正当な返済請求になるからです。

アビリオ債権回収株式会社の名前をかたった詐欺ではなく、借金が時効にもなっていないのなら、無視はせずに債権回収会社に連絡すべき。

そうしないと支払督促や裁判などを起こされ、強制的に借金を回収されることになってしまいます。

思い当たる借金があるかチェックしよう

アビリオ債権回収株式会社からの支払い請求は

  • 「電話のお願い」という圧着ハガキや封書
  • 「ご通知」が入った封筒

で届くことが多いです。

内容は、

冠省にて失礼いたします。早速ではございますが、本状記載のご契約につき早急にご相談したいことがございますので下記連絡先までご連絡くださいますようお願いいたします。お忙しいこととは存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
※当社は法務大臣から債権管理回収業の許可を受けた債権回収会社です。

当社では、[請求内容]欄記載の債権について、先日よりご案内を申し上げておりますが、現在まで解決に至っておらず、大変困惑しております。当社といたしましては、現在でも話合いによる解決を望んでおります。ご連絡をいただければ支払方法などについて相談に応じる準備はいたしております。つきましては、本状到達から○○日以内期間厳守でご連絡いただけますよう、お願いします。なお、本状行き違いの場合にはご容赦のほどお願い申し上げます。

と書かれています。

アビリオ債権回収株式会社からの「電話のお願い」「ご通知」などのハガキや封書(緑の封筒)が届いたら、無視せずにまずは内容を確認しましょう。

記載されている内容を確認し、過去に返済しきれていない借金があるかどうかを思い出してみましょう。

思い当たる借金がない場合は詐欺の可能性も

アビリオ債権回収株式会社からの電話のお願いや封書を確認して思い出してみても、思い当たる借金がまったくない場合は詐欺の可能性もあります。

繰り返しになりますが、アビリオ債権回収株式会社は実在する、法務大臣の許可を得ている債権回収会社(サービサー)です。

なので請求内容に全く思い当たるところがないのであれば、アビリオの名前をかたった詐欺集団の可能性もあります。

詐欺かどうかの見分け方の目安は過去記事で解説していますので、こちらをどうぞ↓

債権回収会社(サービサー)とは何?債権回収会社にも時効援用はできる?【消滅時効】 こんにちは。 借金完済主婦、たかちです。 ある日突然「債権回収会社」と名乗るところからハガキやメールなどで通知が来た、という...

ただし、債権(借金を返済してもらう権利)が最初に借りたところから何度も転売されている可能性もあり、請求内容を見ても実際に自分が借金した内容と違うことが書かれている場合もあります。

そうなってしまうとその請求が詐欺かどうか判断するのは難しいですから、

  • 詐欺だった場合の対策
  • 正当な請求だった場合の返済対策

の両方を考えて、まずは弁護士に相談するのがベストです。

※弁護士の無料相談のおすすめは↓こちら↓

→何度でも相談無料。東京ロータス法律事務所はこちら

アビリオ債権回収株式会社からの通知内容が思い当たる場合

アビリオ債権回収株式会社からの「電話のお願い」ハガキや緑の封筒などの封書の内容に、思い当たるものがあった場合も無視してはいけません。

この場合、

  • 返済をする
  • 債務整理をして返済を楽にする
  • 時効援用をして返済義務をなくす

のどれかの選択肢を選ぶことになります。

どの選択肢が有効かの見分け方についても順番に解説していきますね。

5年返済していなければ時効の可能性も

思い当たる借金があるのなら、その返済を最後にしたのがいつかを思い出してみてください。

最後に返済してから5年が経過していれば、時効になっている可能性が高く、時効援用という手続きをすることで返済義務をなくすことができます。

ただし、時効になっている可能性があるのなら、自分でアビリオ債権回収株式会社に連絡しない方がいいです。

なぜなら自分で連絡をして借金を認めるような発言をしてしまうと、そのせいで時効が成立しなくなる恐れがあるからです。

なので債権回収会社に連絡する前に、まずは行政書士などの時効援用の専門家に相談しましょう。

時効になっていない場合

過去5年間のあいだに一度でも返済しているなら時効になっていない可能性の方が高いですから、素直に借金を返済した方がいいです。

なのでまずはアビリオ債権回収株式会社に電話で連絡をとってみましょう。

返済できる余裕があるならそのまま返済するのがベストですが、返済できなければいったん返済を待ってもらいたい旨を伝えるだけでもいいでしょう。

どうしても今の状態で返済が無理そうなら、借金を減額してもらったり、帳消しにするなどの債務整理を行なう必要があります。

債務整理は弁護士に依頼するのがベストですから、早めに弁護士に相談しましょう。

※弁護士の無料相談のおすすめは↓こちら↓

→何度でも相談無料。東京ロータス法律事務所はこちら